×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【しみとり 皮膚科 】しみとりは皮膚科に相談しましょう

まず整形外科と形成外科の違い を。
顔のしみを取り除くのは形成外科です。たとえば交通事故で顔に裂傷を負い、更に足を骨折した場合。
骨折は整形外科,顔の裂傷は形成外科の担当です。
美容整形は形成外科になるのでしょうが火傷の跡なんかは形成外科にて保険でできる場合があります。
脱毛の話ですが。
今まで皮膚を突き破ってでてきた毛が、何度も何度も脱毛を繰り返す事で細くなってしまい
とうとう皮膚を通り抜けることが出来なくなってしまった人がいます。毛は皮膚の中でどんどん伸びています。
要するに皮膚の中でどんどんトンネルができているわけです。
皮膚内でトンネルが出来てしまうと専門家でも処理が大変。一刻も早く脱毛専用の皮膚科やエステサロンに相談しなさいとアドバイスしました。
永久脱毛を考えてらっしゃる方はブレンド脱毛をおススメします。ただし少し痛いですけどね。
私は脇の永久脱毛をしましたが費用は15万ぐらいでした。

【しみとり 皮膚科 】皮膚科・エステサロンでしみ取り

以前シミ取りをしたことがあります。目の横にできた小さいしみ。
レーザーをあてました。1週間くらいはそこが黒いままになっていたのですが自然にかさぶたがとれるようにとれました。
同時にしみはなくなっています。調べましたがレーザーはどこも同じなんだと思います。
ただ、しみ取りなのか、肌の若返りなのか、等の理由/目的によってレーザーの種類は異なるのでしょう。
私の場合は美容クリニックで医師免許を持つ先生に施術してもらいました。
なんとなく不安はあるでしょうがクチコミで良い所を選ぶといいかもしれません。
ハイドロキノンも使用しましたがしみをとるにはレーザーの方が確実ではやいと思います。
イオンの導入も選択肢の一つですね。しみをとるには時間がかかりますが老化防止にはいいでしょう。
レーザーをあてた後に黒くなる場合というのは肝斑(かんぱん)といいます。
シミとは違う黒いしみに類似したものにレーザーをあててしまうと黒くなるんだとか。
本当にシミなのか?あらかじめ自分で確認してから皮膚科なりいエステを訪問したほうがよさそうです。

【しみとり 皮膚科 】しみとりのできる皮膚科 東京 と大阪

東京と大阪のしみとりのできる皮膚科を一軒ずつ紹介します。
東京では銀座の 「銀座ビューティーメディカルクリニック」。
本場ビバリーヒルズの専門ドクターから習得した高技術のプラセンタ療法を行っている皮膚科です。
プラセンタとは羊の胎盤から抽出して精製したエキスですが、これをある芸能人が試して有名になったとかいう話です。
料金は初診一万円。
プラセンタ注射が1回だと5、000円 5回で20、000円 10回だと38、000円。
問合せ先は ⇒ 電話 0120-107-369。おかけ間違いのないように。
大阪のしみとりのできる皮膚科は
松波整形 072-847-4101  (大阪府枚方市西禁野2丁目2-2)
京阪枚方駅から徒歩10分ほど。駐車場は隣のパチンコ屋さんに停めて病院でスタンプを貰えば無料になります。
土曜日も午前中なら診察してくれます。
実は以前私もしみ取りに関して美容整形に電話で相談したのですがあまりに高額な治療費のためあきらめていました。
(そのときは1cm × 1cmで約2万円と言われました)
渡りに船といいますか、こちらの医院を知ってリーズナブルな料金で治療していただきました。
大阪の方意外は距離的に少し無理がありますね。
無駄足にならないよう、一度電話でレーザーの種類等聞いてみてください。
今回の情報が少しでもお役にたてれば幸いです。

Copyright © 2007 しみとりは皮膚科で